2017年8月20日

万葉線 夏の内川橋梁界隈

_E50_20170803_377002_E 関東は夏空になかなか恵まれない日々が続いています。
先日の万葉線撮影で訪ねた新湊の内川地区。
夏空と蟬しぐれの下、ゴトゴトとデ7071が橋を渡っていきました。

2017年8月8日

万葉線 すえひろーどの七夕飾り

_E50_20170803_320004_E

万葉線と高岡七夕祭りの組み合わせの撮影で、昼がいいか夜がいいかと聞かれたら、「昼」と答えます。
夏空の下、風に揺られる色鮮やかな短冊と大きな笹飾り。
それらがモサモサしているのがハッキリとわかる昼がいいです。
できれば南中時。
真夏の真昼、唯一標準塗装で残る旧型デ7071が、末広町商店街を吊りかけ音高らかに疾走します。

2017年8月7日

万葉線 七夕の夜に

_E50_20170802_188006

万葉線と七夕の組み合わせでの撮影の醍醐味のひとつに夜間撮影があります。
今回は駅前のトレインビューの宿から狙い撃ち。
周辺のクルマの動きにヒヤヒヤするのは地上からでも空からでも変わらないわけで。

2017年8月5日

万葉線 高岡七夕の頃

_E50_20170803_308013

世間様より少し早い夏休みを頂いて、春に訪ねた万葉線を再訪しました。
七夕の時期は4回目の訪問のような気がしますが、毎回宿題が積み上がっていく感じがします。
去年は地鉄訪問を重視したので軽くしか撮れなかったデ7073号をしっかり撮ろうと心に決め現地入りした次第。
今年は着いた日が梅雨明けの日でした。
幸先いい。
運用を一通り確認してデ7071は動いているのにデ7073が動いていない事に気付きまして。
確認したところ検査入りしてしまい8月末まで出場しないと。
ついていない orz
万葉線標準色で唯一残る7071をガッツリ撮る撮影行となりました。
積み上がった宿題がまたひとつw